菅原雅雪の「光の王国」

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて馬刺しを食べました。〜旬彩酒房・菊水にて

<<   作成日時 : 2012/08/15 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

と、いうわけで下がその馬刺しです。クセもなく食べやすいお肉だと思ったのですが、
ご主人曰く、油に少しクセがあるので、にんにく醤油で食べたほうがいいそうです。
ためしに何もつけずに口に入れると、たしかに少し独特なクセがありました。
画像
次の写真は、冷製キンキのそうめん添えです。あらためて言うまでもないですが、キンキはとろける様な旨さです。飾りに御かしらの半身が添えられているのですが、ほっぺのお肉も忘れずに。これがまた旨い。
画像

次はお店のおすすめで、ツブ貝のにんにくバター焼きです。コリコリのカリカリです。
画像

夏場はビールと泡盛をロックでいただきます。下の写真は瑞泉という泡盛で、とても飲みやすくて美味しいお酒です。
画像

広くてキレイな化粧室の洗面台の横に私の絵を飾ってくれています。「蕗のお便り」の単行本二巻目の表紙に使われたものです。
画像
画像

ご主人はとても気さくな方で、いろいろ教えて頂きました。泡盛の美味しさもそうですが、一番印象に残っているのは、クジラのステーキです。クジラ肉は臭くて当たり前だと思っていたのですが、まったく臭みは無く、歯ごたえが牛肉で味はマグロの様でした。
画像
画像

札幌へ来ることがありましたら、旬彩酒房「菊水」へ一度寄ってみてはいかがでしょうか。
札幌市中央区南三条東二丁目九 丸見ビル一階・(011)261-5243
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めて馬刺しを食べました。〜旬彩酒房・菊水にて 菅原雅雪の「光の王国」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる