菅原雅雪の「光の王国」

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空日記98話目(みそっかすマンジュウ)できました。見てね。

<<   作成日時 : 2014/04/15 19:10   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今回もちょと遅れて更新です。

なるべく月曜日中には更新したいのですが。

それでは早速どうぞ。
画像

ちなみに私は饅頭よりも大福が好きです。

話は変わりますが、何日か前TVでベクシンスキーの

ちょっと怖い噂話をやっていました。

こちらがベクシンスキーです。
画像

見た通り、死と世界の終焉を描いた怪奇画家です。

私の持っている画集は洋書なので、紹介文など全然読まずに

ただ見ていたのですが、TVではベクシンスキーの不幸な死に方とか

とある一枚の絵に関する呪いの噂(私の画集には載っていませんでした)とか、

怖い話をしていました。

そんな事とはつゆ知らず、この作家の画風を作画の参考に

させて頂いております。その一例がこれ。
画像

なんにしろ私の好きな画家のひとりです。


光の王国上巻-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア
突然、世界の夜空から闇が消え、星々で塗りつぶされたようにきらめいた。札幌に住む宇宙が好きな少年・ワタ


楽天市場 by 光の王国上巻-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





光の王国下巻-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア
宇宙船に乗り、二度と帰れぬ旅に出たワタル。船内には、世界中から選ばれた人々が集っていた。だが彼らは国


楽天市場 by 光の王国下巻-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この表紙・・・一瞬シャーマンかと。これがモチーフでしょうか。画家には詳しくありませんが私はイラストレーターの田中達之さんのダークな画がちょっと好きです。何故人はこういう負のイメージに惹かれたりするんでしょうか。不思議です。
奈良のイボタ
2014/04/18 16:12
奈良のイボタさんへの返信
ベクシンスキーはポーランドの人で、
悲惨な戦争体験が根底にあるようです。
マスコミ嫌いで作品の説明をするのも
嫌いな人だったので、実際何を思って
描いていたのかは謎ですが・・・
人は皆死に向かっていることを知りつつ
目をそむけて生きています。
希望の未来を求めながら死に向かって
生きているのが人間ですし、
この矛盾も知性のなせるワザなのでしょう。
まあ、ベクシンスキーが好きとかいう人は
私も含めて変わり者でしょうね。
菅原雅雪
2014/04/18 19:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
架空日記98話目(みそっかすマンジュウ)できました。見てね。 菅原雅雪の「光の王国」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる