菅原雅雪の「光の王国」

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空日記131話目(ついつい本音が口をつく)できました。見てね。

<<   作成日時 : 2014/12/09 14:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 17

五行寓話<泥棒とロバ>

ロバを盗んだ泥棒たちが、その所有を争って喧嘩になった。

そこへもう一人の泥棒が現れ、ロバは横取りされてしまった。

最初の二人は文句を言ったが、三番目の泥棒は涼しい顔でこう言った。

「おれはこのロバを救ったんだ」。最初の二人の泥棒は黙るしかなかった。

なにしろ三番目の泥棒は体がでかく、金も力もあったからだ。


<イソップ寓話第十三話より>


原典でも、ロバに見立てて「国」を奪い合う戦争の愚かさを述べているのですが、

単純な「国取り合戦」だった昔と違って現代はもっと複雑です。

なんにしろ金と権力を持った者が泥棒をすることほど、

タチの悪いものはありません。

画像


NHKの「プロフェッショナル〜仕事の流儀」見させて頂きました。

コルクやマグネットの皆さんの多くのご協力を得て、

「舞う竜の記憶」を世に出せた事を心から感謝しております。

NHKの取材班の皆様、ご苦労様でした。

以前から応援してくださっていた方々、この放送をきっかけに

ツイッターなどで応援してくださった方々、本当に有難うございます。

これからもよろしくお願いします。

画像


画像


「通りすがり」さんに教えて頂いた通り、貼ってみました。
ありがとうございました。
それと、「光の王国」もよろしくお願いします。
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1206/04/news036.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
ひっそり見ている者です。番組見ました。
暁星記のあとがきにあった頭のハゲの事を気にしつつお姿拝見しました。
ふさふさでしたね。あれ?治ったのでしょうか。
自画像と、割と似ているように思いました。
たぶん大柄なのにあんな繊細なタッチの絵を描かれていたのですね…
すごいです。
今回の件でお酒は飲みに行けそうですか そうだといいなと思います。

わたしは牛のおっぱい時代からのファンなので
SFもいいですが淡々とした日常モノもいつか描いてほしいです。
これからもひっそり見させて頂きます。
ひっそりファン
2014/12/09 22:40
ひっそりファンさんへの返信
お久しぶりです。
円形脱毛症は治りましたが、髪はだいぶ
薄くなってしまいました。
体のサイズは普通ですよ。
でかくも小さくもありません。
お酒はちょっと無理かもしれません。
現実は厳しいです。
日常モノは見るのは私も大好きなのですが、
今のところ「架空日記」で勘弁してください。
これからもよろしくお願いします。
菅原雅雪
2014/12/10 01:09
わたなべさんへの返信

メールで返信したのですが、どうも届いていない
ようなので、こちらでコメントします。
読んで頂けるといいのですが…。

ありがとうございます。
noteは私も始めたばかりで、よく分っていません。
とりあえず描き溜めたものをマガジンにまとめて、
ほとんどほったらかしの状態です。
よろしかったら、そのうち使い方を教えて
下さい。
これからもよろしくお願いします。
すがわら雅雪
2014/12/10 02:26
プロフェッショナル見ました。
ものすごく感動しましたし、絵の緻密さに圧倒され、感激いたしました。
この気持ちをお伝えしたく、コメントさせていただきます。
わたしも頑張らなくてはと気持ちが引き締まりました。
これからもかげながら応援させていただきます。
マコ
2014/12/10 23:52
マコさんへの返信
ありがとうございます。
私のような者が何かのお役に立てたのなら
素直に嬉しいです。(^o^)
これからもよろしくお願いします。
菅原雅雪
2014/12/11 01:07
テレビで見ました。菅原雅雪を囲む小料理屋OFFに参加したいと思いました(笑)地方から中央に切り込む様、応援しております
KNOB
2014/12/12 15:01
遅ればせながら、プロフェッショナル拝見しました、
菅原雅雪先生が出てきた瞬間、
あれっ、牛のおっぱいの人!?と口走ってました、
暁星記も、すごく興味深く読んでいたのですが、
まさかこんな形で次の作品を出されるとは・・・
できれば、紙媒体のものを購入したいです!
ブチusagi
2014/12/12 16:17
KNOBさんへの返信
ありがとうございます。
小料理屋にはいきたいですね。
でも中央に切り込むなんて気力は
もう無いです。ごめんね。
菅原雅雪
2014/12/12 21:12
プチusagiさんへの返信
ありがとうございます。
すっかり落ちぶれてしまいました。
一応製本版も出ています。
よろしければこちらから。
https://sugawaramasayuki.stores.jp/#!/
菅原雅雪
2014/12/12 21:19
菅原先生を囲む小料理屋の会、やりませんか?
自分はマンガのハナシは深いトコロまで行けませんが
フリーランスの心得や気構え、3年もの種まきを聞くだけで、
そこらのセミナーや講演より絶対に響くような気がしています
こっちをNHKでやってくれと(笑)
KNOB@札幌
2014/12/13 00:27
KNOB@札幌さんへの返信

囲むとか大袈裟なことではなく
個人的にお会いするのはかまいませんよ。
ただ、会ってもガッカリさせるだけだと
思います。心得とか気構えなんて
ありませんし、やれることをやってる
だけですから。
菅原雅雪
2014/12/13 01:04
はじめまして。プロフェッショナル見ました。暁星記の後どうされているかと思っていましたが、また作品を読めるとは、うれしいです。暁星記も読み直したいと思います。牛のおっぱいも懐かしいな。先生の作品は、時代を先取っている気もします。
先生のように作品を生み出す力がある人には、ネットは大きな味方だと思います。頑張ってください。
ささたけ
2014/12/13 01:31
ささたけさんへの返信
はじめまして。コメントありがとう。
時代を先取ってると言うよりは
空気が読めないだけのような気がします。
これからもよろしくお願いします。
菅原雅雪
2014/12/13 02:06
遅ればせながら、録画していたプロフェッショナルを見ました。あんなに沢山「舞う竜の記憶」が紹介されていて、「暁星記」も写って、何よりもお顔を拝見したことの無かった菅原先生に(ブラウン管を通じて)お会いできて、一ファンとして嬉しかったです。先生は、毎週好きな小料理屋に行けるようにきっとなると感じました。
@bakuchyan
2014/12/14 00:17
bakuchyanさんへの返信
いつもありがとう。
情けない姿を見られて恥ずかしい限りです。
でも、あれが今の私です。
現実はキビシイ(^×^)
菅原雅雪
2014/12/14 00:45
菅原さんの漫画が好きです
作品楽しみにしています
よいよい
2014/12/16 22:40
よいよいさんへの返信
ありがとうございます。
これからもろろしく
お願いします。(^×^)
菅原雅雪
2014/12/17 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
架空日記131話目(ついつい本音が口をつく)できました。見てね。 菅原雅雪の「光の王国」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる