架空日記66話目(たいていの冒険は迷惑から始まる)できました。よかったら見てください。

今回からは現在描いている漫画の

2話目と3話目から少しだけチョイスして

お見せします。

今回は2話目の2ページ目です。
画像
恐竜好きならティラノサウルスとトリケラトプスの

戦闘シーンは外せません。

現実に過去の地球でこんな巨大生物が

戦っていたかと思うとワクワクします。

ここは描いていて楽しかった。

それでは架空日記をお楽しみください。
画像
「キモサベ」とはローンレンジャーで、

インディアンのトントが主人公に対して使う言葉で、

「頼りになる相棒」という意味だそうです。

最近映画化されたようなので使ってみました。

私自身はローンレンジャーに何の思い入れもありません。

馬といえば「シルバー」、インディアンといえば「嘘つかない」を

一般に定着させたのが昔のローンレンジャーの

TVドラマだったということを知ってる程度です。



光の王国-【電子ブック版】
電子ブック「楽天kobo」
突然、世界の夜空から闇が消え、星々で塗りつぶされたようにきらめいた。札幌に住む宇宙が好きな少年・ワタ


楽天市場 by 光の王国-【電子ブック版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





光の王国-【電子ブック版】
電子ブック「楽天kobo」
宇宙船に乗り、二度と帰れぬ旅に出たワタル。船内には、世界中から選ばれた人々が集っていた。だが彼らは国


楽天市場 by 光の王国-【電子ブック版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




暁星記(1) (モーニングKC)
講談社
菅原 雅雪

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暁星記(1) (モーニングKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sambofan
2013年08月15日 18:41
ティラノとトリケラトプスは鉄板カードですよね
子供のころ見ていた恐竜図鑑もこれが定番でした。
完成版への期待です。

前回の私の拙い書き込みに熱い返答ありがとうございます。
表現方法は違えど、危惧している問題が同じであることが解ってうれしかったです。
ユートピアは未だ出現したことは無くても、ディストピアはいとも簡単に出現していることを考えると危惧で終わってくれればと思います。
法治国家の名の下に統制国家を作ろうとするのは常套手段。
私は憲法改正論者ですが、某党の改正案にはチト不安を感じます。
菅原雅雪
2013年08月16日 16:18
sambofanさんへの返信
有難うございます。
かつてトマス・モアが描いたユートピアは
奴隷制度を基盤とした統制国家でした。
今の時代ではとても受け入れられません。
ユートピアは時代によってその姿を
変えるようですが、現代ではそれを
想像することすら難しい。
人が普遍的価値観を持ちえない以上
実現どころか構想すらできないでしょう。
私も憲法は変えるべきだと思います。
現実にそぐわない部分があれば
直すのは当然です。
ですが、平和憲法の理想は重要です。
その根幹を変えるようなことがあっては
なりません。
憲法を国民の手に取り戻すという
自民党の主張には賛成ですが、
国民投票のやり方がはっきりしない
今の段階では不安を感じざるをえません。
かつて韓国がアメリカの要請に従い、
自らの国益のためだけにベトナム人を
虐殺した愚行を、日本は絶対にやっては
いけません。

この記事へのトラックバック