菅原雅雪の「光の王国」

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空日記132話目(女の子と男の子)できました。見てね。

<<   作成日時 : 2014/12/17 05:46   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

更新が遅れてしまいました。

ムダにクリックをしてしまった方、ごめんなさい。


五行寓話<三人の詩人>

昔々、賢王が治め、貿易の中継地として財を成した小国があった。

全ての物が貿易で手に入るその国には、農民も職人もいなかった。

とある式典に三人の詩人が呼ばれ、王を褒め称え、民衆の願いを歌ったが、

三人目の詩人はその国の空虚さを歌った。「空の卵からは何も生まれない」と。

詩人は追放されたが、もとより留まるつもりもなかった。


<イソップ寓話 第十四話より>

ほぼ原典の内容そのままです。

現代でも、貿易は経済の根幹です。今風にいえば、

内需を疎かにして外需にばかり頼ると国は滅ぶ。

と、いうところでしょうか。

画像


https://note.mu/suruato

上記のnoteというサイトで今まで描き溜めた「架空日記」と、

「多足安定型知生体の進化における形態の変移について」を、

マガジンにまとめました。

読みやすくなっているので、よかったら見てください。

もちろん無料です。

画像


「光の王国」もよろしくお願いします。

http://image.itmedia.co.jp/l/im/ebook/articles/1206/04/l_asa_kodansya_01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/l/im/ebook/articles/1206/04/l_asa_kodansya_02.jpg

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
多足安定型知生体について興味深く読ませていただきました。「光の国」を読み返したくなりました。コンコさんも好きです!
かりあげ店長
2014/12/17 20:12
かりあげ店長さんへの返信
早速読んで頂いてありがとう。
紺子さん、いいですよね。
自分で描いといてなんですけど。
菅原雅雪
2014/12/17 21:39
プロフェッショナル観ました。
我慢できなくなってマグネットで舞う竜を買おうと思いましたが、支払はカードだけなんですね・・・。webmoneyなどでも買えるといいのですが。やはりebookで出るまで楽しみはとっておけということなんでしょうね。
奈良のイボタ
2014/12/20 13:43
奈良のイボタさんへの返信
いつもありがとう
まだマグネットでしか購入できませんが、
今、コルクで大手の配信業者と調整中との
報告を受けています。
今しばらくお待ちください。
webmoneyというものがあるんですね、
知りませんでした。
菅原雅雪
2014/12/20 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
架空日記132話目(女の子と男の子)できました。見てね。 菅原雅雪の「光の王国」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる