菅原雅雪の「光の王国」

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空日記217話目(奴らは狙っている。)できました。見てね。

<<   作成日時 : 2017/06/01 02:42   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです。皆さんいかがお過ごしでしょう。

ここ最近、暑い日と寒い日が数日毎に繰り返すので、

体調が思わしくありません。頭が痛いのが治らない。

画像

猫の小話をひとつ。

片道30分ほどかかるスーパーマーケットへ、

散歩がてら買い物へ行った帰り道、長い坂道の途中にある

精進川公園の出入り口、公衆トイレの角を曲がって、

木立に囲まれた遊歩道に入る。

5月とは思えない初夏の様な暑さを、木陰が和らげてくれる。

しばらく歩くと、背後に何かの気配を感じる。

振り返って見ても何もいない。

少し離れた道の脇に春楡の木が立っている。

奴はその陰に隠れているのだろう。いつもの事なのだ。

さらに歩いて、小さな池に面したベンチに腰を下ろす。

奴の姿はまだ見えない。

だが、奴は確実に木陰から木陰へと身を隠しながら

後をつけているのだ。

買い物袋から、買ってきた「ひろちゃんのから揚げ」を取り出す。

その途端、少し離れた木陰から、小さな黒い生き物が顔を覗かせる。

日陰の中で、瞳孔が丸く開いた奴の顔はとても愛らしい。

だが、その見た目に騙されてはいけない。

奴は狩人なのだから。

パックの中から、から揚げを一つ取り出し道の上に放り投げる。

木洩れ日の中をコロコロと転がるから揚げに、奴は素早く飛び掛かる。

獲物を咥え上げた奴の目が、日差しの中で針の様に細くなる。

奴が再び木陰に身を隠す直前、一瞬こちらへ向けたその目が告げる。

「今日はこれで勘弁してやるが、いつかお前を食ってやるぞ」

慈悲深き小さな黒い狩人は、今日も見逃してくれたようだ。


おそまつ。

「光の王国」もよろしくお願いします。
http://image.itmedia.co.jp/l/im/ebook/articles/1206/04/l_asa_kodansya_01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/l/im/ebook/articles/1206/04/l_asa_kodansya_02.jpg
noteも見てね。https://note.mu/suruato

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
架空日記217話目(奴らは狙っている。)できました。見てね。 菅原雅雪の「光の王国」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる