架空日記201話目(眼中に無い人質)できました。見てね。

またぎっくり腰をやってしまいました。ここ数日辛かったのですが、 ほぼ治ったので期日前投票に行ってきました。日曜は雨が降りそうなので。 気が付けばもう7月。しかも七夕。まあ北海道の七夕は8月なんですけど。 動き出す、謎の部族。 浴室と便所です。水は貴重なので、湯船はありません。 便所は、いわゆるボットン便所で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

架空日記200話目(反魂の香り)できました。見てね。

イギリスがEUを離脱しちゃいました。 円高、株安で日本にはかなり迷惑な状況ですが、 どうもイギリスを責める気にはなれません。 離脱の原因は、移民排斥を求める民族主義的ポピュリズムよりも 以前から言われていたEUの高飛車な官僚に対する反発でしょう。 日本でも、もう何年も前から地方分権が叫ばれて久しいですが、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

架空日記199話目(飯テロ!)できました。見てね。

私なぞが言うのもおこがましい事なのですが、 なぜ、ジョー・コックス議員はあのタイミングで殺害されたのだろう? あの時点ではイギリスのEUからの離脱派は残留派に10ポイントの差で 優っていたそうです。なのになぜ、離脱派の男は在留派のコックス議員を 殺す必要があったのだろう? この事件の影響で現時点の差はかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記198話目(スプラッシュ!)できました。見てね。

舛添都知事が辞任しました。 最後まで、妖怪ねずみ男でした。 遅ればせながら、水木しげる先生のご冥福を お祈り申し上げます。 鳥が水浴びする姿って無邪気で可愛い。 これまで「塔樹世界」の外観を試行錯誤してきましたが、 これで、ほぼ確定しようと思います。 今後は内部構造、社会形態に則した細か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記197話目(そんな思い出は数知れず)できました。見てね。

寒い…。もう体がついていけない。 ここ一週間ほど腰痛に苦しんでおりましたが、 なんとか治ったようです。陽気が良かったので調子に乗って 徒歩で遠出し過ぎたせいだろうか。 歩いただけで腰痛なんて、歳は取りたくないものです。 もうすぐ札幌はYOSAKOIソーラン祭りが始まります。 「塔樹世界」世界観の続き。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

架空日記196話目(ナウマン・キャブ)できました。見てね。

北海道はすっかり初夏です。 まだ5月なのになんだこの暑さは!? 甘い期待は常に裏切られる。 いかん…迷走している。 早くまとめなきゃ。 というわけで今回からプロットっぽいものを書いて 考えをまとめてみようと思います。 まず世界観から。 物語の舞台は「塔樹世界」、自然を象徴する巨大樹に依存し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架空日記195話目(ペタパイは超巨乳)できました。見てね。

先週は更新をお休みしてしまいました。 どうも調子が上がらない。 謎の部族が現れた。どうしよう。 世界とは自然に依存して聳え立つ積み木の塔。 それが塔樹世界のイメージ。 五行寓話<財産をなくした守銭奴> ある所に守銭奴がいた。その男は働いて得た金を一切使わずボロを纏い家族も いない。貯めた金は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記194話目(残念ボイン)できました。見てね。

五月になりました。 ゴールデンウイークさなかにもかかわらず、こんな稚拙なブログを チェックして頂いて有難うございます。 ボヨヨ~ン。 パフパフ。 五行寓話<アポロンとニンゲン> 嘗て知恵者のアポロンは下界へ下り託宣と称して適当に人間へ助言していた。 有り難がる人間達は神殿を建て多くの人々が訪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架空日記193話目(眠り姫に夢中)できました。見てね。

札幌にも花がちらほら咲き始めました。 近所の街路樹のコブシです。 街路樹にコブシというのも珍しいな。 今年初めて見た桜です。 近所のお庭から写真で勝手に花泥棒。 乙女系のお母さん。 五行寓話<老父と息子たち> 病床の老父が三人の息子を呼び、紐で固く縛った数本の矢を渡し折ってみろと 言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記192話目(愛はマボロシ)できました。見てね。

熊本・大分の地震はまだ終息してないようで今後が心配です。 短絡的だけど、やっぱり阿蘇山が気になる。 震災に遭われた方々には御悔やみ申し上げます。 迷惑は優越の裏返し。 それにしても地震が少ないと言われていた九州でああなると 北海道も他人事じゃないな。そういえば神戸の時もそうだった。 本当に災害っていつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記191話目(疑心ペンギンを暗鬼と成す)できました。見てね。

アメリカでロケットの垂直離着陸実験が次々と成功してますね。 こういうのアメリカってホント尊敬する。 でもなんか時代を逆行してる感が否めない。 なにしろ垂直離着陸ロケットと言えば1900年代前半のSFの定番だったから。 それだけにスペースシャトルが出てきた時には未来を感じてワクワクした ものです。でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記190話目(イタイ視線)できました。見てね。

突然だけど、歴史上の人物の美少女化だけはダメだ。 気持ち悪い…。 いくら肖像権とか著作権の埒外とはいえ美少女の織田信長とか…。 銭に目の眩んだ人たちがトチ狂ってるとしか思えない。 昔、夜中にこっそりイレブンPM(エロい深夜番組)を見てたら 母親に見つかったことがあります。 山羊(カシミヤ)の毛って小さ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

架空日記189話目(家族という気まずさ)できました。見てね。

春が来ました。と言ってもまだ根雪は残ってますが。 普通に歩道を歩けるだけで随分気分が良いものです。 紺子さんも大概だな。 月光に蒼く染まる漆喰壁はファンタジー。 五行寓話<キツネと彫像> とある街の裕福な男が生涯を終え墓に入った。墓は生前に建てられた豪奢なも ので、不細工な本人とは似ても似つかない…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

架空日記188話目(忘れられた賓客)できました。見てね。

東京では桜が咲いたそうですね。 北海道はまだまだ根雪も消えず寒いままですが、 次第に陽も長くなり、もうすぐ最高の季節がやって来ます。 今更だけどペンギンでかくし過ぎたな。ちょっと後悔。 塔樹世界の唯一の家畜(家禽は別)山羊。 なんのことやらさっぱり分からないでしょうが。 五行寓話<シカとウマ> …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架空日記187話目(乗りたい背中)できました。見てね。

どうでもいいけど、自分で党名も決められない人たちに 「決められる政治」ができるんだろうか? どうでもいいけどホント。 それにしても、馬とか象とかの背に最初に乗った人って 何キッカケだったんだろ? たまにインパラとかの背にサルが乗ってたりするけど、 その真似をしたんだろうか? それとも捕まえようと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架空日記186話目(それは花を摘むがごとく)できました。見てね。

羽田空港の丸亀製麺で食べたうどん旨かったなぁ。 かしわの天ぷらも旨かった。 男が言うと気持ち悪い言葉、{お花を摘みに行ってきます」。 うーん…なんか違う。 五行寓話<カエルとネズミ> 夏のある日、川の辺でネズミが水の中のカエルを狙っていた。実はカエルもその ネズミを狙っていた。腹を空かせたカエルが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架空日記185話目(シャワー・レインボー)できました。見てね。

三月になりました。でも窓の外は猛吹雪…。 子供の頃は3~4キロほど徒歩で学校へ通ったものだけど、 冬には周りが真っ白になって道もよく分からなくなるほどの 吹雪の中を歩くこともありました。 今はもうそんな根性ないなぁ。 ちなみにマンモスではなくナウマンゾウです。 真っ白な漆喰壁はロマン。 五行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空日記184話目(狼を被った子猫ちゃん)できました。見てね。

あと一か月、あと一か月でやっと冬が終わる。 もうすぐ春だ。でも窓の外は吹雪。 まあ猫を被った狼よりはマシ。 何きっかけかよく分かんないけど突然豹変する人って ホント怖い。 誰も見たことの無い世界を描くなんて思い上がりなんだろうな。 そんな事が出来たとしたら、そりゃ本物の天才。 凡人はせいぜい誰も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

架空日記183話目(流されて鴨鴨川)できました。見てね。

ついに重力波が史上初めて検出されたようです。これでいつか ブラックホールの内部構造やビッグバン発生直後の宇宙の状態を 観測できる日が来るのかもしれません。 もしかしたら電波の発見によってその後の世界が激変したように、 重力波によるイノベーションが起こるかも。 鴨鴨川というのは創成川の上流のことです。そもそも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

架空日記182話目(なんかでっかいの💛)できました。見てね。

北朝鮮がミサイル(ロケット?)を発射しましたが、これはまぁ打ち上げ花火、 張り子のトラでしょう。大陸間弾道ミサイルというのは、大気圏外で分離した 弾頭が再突入する際の軌道修正はもちろん、空力加熱への対処が重要 なのですが、北朝鮮はその実験をした形跡が一切無いようです。 油断はいけませんが、見栄っ張りな朝鮮人の愚か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more